進化した陰ヨガ

【進化した陰ヨガとは】

グラウディング、ホールディング、リラクゼーションを三原則とした

道教、中医学、陰陽論、気功などの教えに基づいた、古代中国と古代インドに古くから伝わるヨガです。


これまでの陰ヨガ=力を抜いてリラックスするイメージから

進化した陰ヨガでは体に負担をかけることなく

「最小限の力と呼吸でリラックスを感じる」

東洋の叡智に基づいて構成されたヨガです。


【こんな方におすすめ】


✔いつも上半身に力が入って身体の力が抜けない方、肩こり・腰痛・冷え性。

過度なデスクワークもしくは立ち仕事が多い方。

✔膝の痛みがある、外反母趾、偏平足、足首が硬い。

✔疲れやすい。寝ても疲れがとれない。

✔関節が硬く正座やあぐらがかけない。

✔呼吸が浅い。

✔スポーツに生かした身体のバランスを調整したい(ランニング、ゴルフ、サッカー、バスケットetc...)

✔自然と立ったとき(タダアーサナ)に正しい姿勢が分からない、地に足がつく感覚が意識できない。

✔シニアの方

✔段差もなにもないところで、つまずく。

✔東洋医学の観点からヨガを学びたい方

✔激しい運動が苦手な方